腰の痛み~椎間板ヘルニア

 

ヘルニアとは ”飛び出す” という意味です

 

 

 

椎間板ヘルニアとは

 

背骨(椎骨)の間にある クッション材:椎間板に

 

問題が起こっている状態です

 

 

椎間板の内部には髄核というゼリー状の液体があり

 

椎間板が圧せられ、捩じられることによって 

 

ゼリー状の液体が

 

脊髄神経まで押し出されることで

 

痛みが発症しているようです

 

 

  画像4 (2).png

 

 

 

 

腰部においては 

 

椎間板に圧がかかりヘルニアが発症する原因の一つに

 

特定の筋肉の緊張が関係しています。

 

 

 

  ヘルニア.png

 

 

 

このように 

 

腰椎前方の部分的な緊張によって 

 

腰椎の一部が前下方に引っ張られてしまいます

 

画像4.png

 

 

すると特定の腰椎が 

 

下方に捩じられるように強く引っ張られ

 

その下の椎間板の髄核が飛び出しやすくなります

 

これが 腰椎ヘルニアといわれています

 

 

 

 

 

施術は

 

 

       20210512_183655.jpg

 

大腰筋の緊張を取り

 

椎骨のねじれを解消し

 

椎間板にかかる圧とねじれが解消されることで

 

椎間板内部を陰圧にして 

 

髄核を引き戻すようにしています