治療の方針

 当院では

患者様の症状・要望に沿うかたちで施術方法を決めていきます。

 

当院においては 

特に腰痛や首肩部痛には多くの実績がありますが

その施術には 筋・筋膜性、椎骨・骨盤のズレや歪み だけでなく

内臓反射から、顎関節や手・足関節の問題から起こる重心異常の解消まで

あらゆる可能性を考えて 多岐的な施術と納得できる説明を詳しく行ない

今の痛みを解消するのだけでなく、

その後のケアまで寄り添えるような体制を心掛けています。

 

 

 

当院の主な診断・施術は、東洋医学における陰陽五行論に準じ、

不調に対する各要因・要素を見出し、

バランスを整えることで改善を試みる治療ですが、

経絡治療・概念をベースに、

手技としての鍼灸以外にも

歪みやズレの解消にはカイロプラクティック、整体法を必要に応じて

使い分けています。

 

 

鍼灸と経絡治療とはもちろん切り離せないものですが、

カイロプラクティックや整体においても多数の流派・テクニックが存在し、

突き詰めていく先が経絡の概念に寄り添っていくようです。

 

 

身体に負担・刺激の少ないうえに効果的な

トムソンテクニック、ピアーズテクニック、仙骨-後頭骨テクニックといった

カイロプラクィックの手法、さらには整体法などをを織り交ぜることで

多角的に患者様の不快を取り除くべく技術の幅を広げることに精進してまいりました。

 

 

患者様の症状・要望に寄り添い 最適な手法で施すことを心掛けています。

 

 

その不快、あきらめずに一度ご来院ください。