治療のすすめかた

 らくな では

 

患者様の症状・要望に沿うかたちで

 

施術方法を決めます。

 

 

 

 

あらゆる原因から起こる

 

多岐にわたる多様な施術と納得できる説明。

 

痛みが解消した後でも

 

その後のケアまで寄り添えるような体制を

 

心掛けています。

 

 

 

     4325595_s (2).jpg 

 

 

 

診断・施術は、

 

東洋医学における陰陽五行論に準じ

 

不調に対する各要因・要素を見出し

 

バランスを整えることで改善を試みる治療です

 

 

 

    963658.jpg

 

 

 

 

経絡治療・概念をベースに、鍼灸のほか

 

神経系の誤作動・歪みやズレの解消には

 

手技としてのカイロプラクティック、整体術を

 

必要に応じて使い分けます。

 

 

 

      IMG_7574.JPG

 

           トムソンベッド 

 

 

 

経絡治療の概念では

 

鍼や灸での施術は 五臓のバランスを正し 

 

気の流れを整え

 

治癒力を引き出して身体を整えますが

 

 

 

           336229.jpg

 

 

 

 

歪みや神経などの圧迫を力学的に

 

整えなければならないこともあり

 

カイロプラクティックや整体術の手技を要します

 

 

 

カイロ・整体というと 

 

みなさん”ボキッボキッ”

 

 

という手技を想像するかもしれませんが、

 

 

 

       20210512_183655.jpg

 

 

 

 

それは必要な場合のみで

 

ほとんどが専用の器具やベッドを使用し

 

刺激の少ないテクニックです。

 

 

 

多角的に患者様の不快を取り除くべく

 

技術の幅を広げ

 

患者様の症状・要望に寄り添い

 

患者様が望む 

 

可能な限り最適な手法で

 

施すことを心掛けています。