3-体軸を生活の軸に

 

深い呼吸・低い重心・しっかりした体軸

 

これらは健やかに生活するための大切な要素です。

 

 

体内の活動を可能な限り活性化させることがエネルギー代謝を高め身体活動力を向上させる事から

 

 

深い呼吸は精神を安定させる上、横隔膜を大きく動かすことで内臓に圧を加え刺激します。

 

 

体軸をつくり腹部の深層筋が活動することでも深部の臓器を直接刺激できます。

 

 

 

これらをより強く意識することで身体にあらゆる変化が起こってきます。

 

 

 

内臓が刺激され、代謝が高まり、腹圧が高まり、重心が低くなることで

 

 

正しい姿勢、美しい動きを手に入れます。

 

 

 

 

さらに循環は体幹に充満し、頭で余分に考えすぎることを抑制し、心身も安定します。

 

 

 

 

施術を施し、不調の原因を一時的に取り去ったあとも

 

 

患者様個々の身体の活動力を引き上げるために、

 

 

さらにその先の健康を目指していただけるような、お付き合いをさせていただけたらと思います。